社会貢献事業
 
地区一覧
  • 青森地区
  • 中弘南地区
  • 八戸地区
  • 西北五地区
  • 上十三・下北地区
アクセスカウント
2022-12-19 new!!
青森県中弘南遊技業防犯協力会による「万引き防止標語」応募者への参加賞寄贈について
2022-09-28
「弘前市小学校招待野球大会」開催への支援について
2022-09-05
ダイナム黒石店による黒石市社会福祉協議会への景品寄贈について
2022-06-15
青森県中弘南遊技業防犯協力会による児童への「万引き防止用品」寄贈について
2022-05-31
「弘前地区少年警察ボランティア連絡会」から中弘南遊技業防犯協力会への感謝状贈呈について
2022-03-07
青森県中弘南遊技業防犯協力会における弘前警察署の「警察活動協力団体感謝状」受贈について
2021-12-14
青森県中弘南遊技業防犯協力会による「万引き防止標語」応募者へ記念品寄贈について
2021-11-24
青森県中弘南遊技業防犯協力会による黒石地区少年警察ボランティア連絡会への「手指消毒液」寄贈について
2021-09-13
「ダイナム弘前店」による小学校への光触媒スプレー寄贈及びコーティング作業の実施について
2021-07-21
青森県中弘南遊技業防犯協力会による「少年非行防止JUMPチーム活動用帽子」、「自転車盗難防止広報用のぼり旗」贈呈について
2021-07-15
青森県中弘南遊技業防犯協力会が弘前地区少年警察ボランティア連絡会から「感謝状」受贈
2020-12-18
青森県中弘南遊技業防犯協力会による「万引き防止標語」募集活動支援
2020-12-17
中弘南遊技業防犯協力会による黒石地区防犯協会への防犯カメラ贈呈
2020-09-29
青森県遊技業協同組合中弘南支部組合員(ホール)の献血活動
2020-09-24
「弘前市小学校野球大会」開催への支援について
2019-06-26
青森県遊技業協同組合中弘南支部の小学生への防犯用品贈呈
2019-06-15
青森県遊技業協同組合中弘南支部に対する警友会からの感謝状贈呈
2019-05-30
青森県遊技業協同組合中弘南支部の感謝状受賞について
2019-04-17
青森県遊技業協同組合中弘南支部組合員(ホール)による地域清掃奉仕活動
2019-01-23
弘前警察署警察協力功労者感謝状の受賞
2018-11-13
黒石地区防犯協会等に対する活動支援金の贈呈
2018-10-19
弘前地区防犯協会等3団体に対する寄付金の贈呈
2018-09-27
第49回弘前市小学校招待野球大会参加チームに対するボール等の贈呈
2018-05-24
青森県遊技業防犯協力会中弘南支部における弘前地区少年警察ボランティア連絡会からの感謝状受賞
2018-04-17
青森県遊技業協同組合中弘南支部組合員(ホール)による地域清掃奉仕活動
2018-02-27
中弘南支部長による平成29年度弘前地区JUMPチーム感謝状贈呈式への出席
2018-02-17
青森県遊技業協同組合員(マスコットキャラクター「ピーちゃん」)による「第46回新一年生おめでとう弘前大会」(交通安全教室)への協力
2018-01-25
新台入替時の新聞折り込みチラシへの「のめり込み防止」標語部分に挿入している防犯協会との連名による「特殊詐欺被害防止広告」内容の変更
2018-01-20
青森県遊技業協同組合中弘南支部組合員(ホール)による献血活動の実施
2017-11-13
黒石地区防犯協会等への助成金贈呈
2017-10-10
平成29年度弘前地区防犯協会等に対する寄付金の贈呈
2017-09-29
第48回弘前市小学校招待野球大会参加チームに対するボール等の贈呈
2017-09-21 〜 2017-09-30
青森県遊技業協同組合員(ホール)従業員とキャラクター等による「秋の全国交通安全運動」期間中における小中学生登校時の交通事故防止ボランティア活動
2017-05-31
平成29年度弘前地区JUMPチーム委嘱状交付式への出席
2017-05-24
弘前地区少年警察ボランティア連絡会からの感謝状受賞
2017-04-12
「春の全国交通安全運動」に合わせた小中学生の登校時における交通事故防止ボランティア活動
2017-04-11
民放テレビ局と協賛の新入学児童へ寄贈の「防犯ブザー・キャンペーン」テレビコマーシャル放映
2017-02-28
平成28年度弘前地区JUMPチーム感謝状贈呈式への出席
2017-02-25
「第45回新一年生おめでとう弘前大会」 における交通安全教室への協力
2016-11-18
社会福祉法人弘前市社会福祉協議会会長及び弘前市長連名の感謝状受賞
2016-11-07
黒石地区防犯協会等への助成金の贈呈
2016-10-12
平成28年度弘前地区防犯協会等への助成金の贈呈
2016-10-09
中弘南支部組合員(ホール)による地域清掃奉仕活動の新聞報道
2016-09-26
第47回弘前市小学校招待野球大会参加チームに対するボールの贈呈
2016-05-24
弘前地区少年警察ボランティア連絡会からの感謝状受賞
2015-11-20
社会福祉法人弘前市社会福祉協議会会長及び弘前市長連名の感謝状受賞
2015-11-11
弘前市社会福祉協議会に対する寄付金の贈呈
2015-10-29
平成27年度弘前地区防犯協会等に対する助成金の贈呈
2015-10-06
平成27年度黒石地区防犯協会等への助成金の贈呈
2015-09-30
第46回弘前市小学校招待野球大会参加チームに対するボールの贈呈
2014-12-05
チャリティゴルフコンペ益金10万円を社会福祉協議会へ寄付
2014-11-21
平成26年度弘前市社会福祉大会にて感謝状を拝領
2014-10-23
弘前地区防犯協会等3団体へ社会貢献金60万円寄贈
2014-09-25
陸奥新報主催第45回弘前市小学校招待野球大会へ協賛金30万円を贈呈
2014-09-19
中弘南地区少年非行防止JUMPチームに社会貢献金として35万円を寄贈
2014-05-23
多額の寄付に対して弘前地区少年警察ボランティア連絡会より感謝状を拝領
2013-10-08
チャリティーゴルフコンペで得た収益金を社会福祉協議会に寄付
2013-09-25
黒石地区防犯協会等へ社会貢献金として35万円を贈呈
2013-08-02
Pクラブヨーデルでの弘前市内末広町の清掃奉仕活動
2013-05-24
弘前地区少年警察ボランティア連絡会より感謝状を拝領
2013-01-26
西目屋村と大鰐町に対してAED2台を寄贈
2012-10-26
弘前地区防犯協会等へ活動資金60万円を寄付
2012-10-11
黒石地区防犯協会等へ活動資金35万円を寄付
2012-05-22
弘前地区少年警察ボランティア連絡会より感謝状を拝領
2012-01-19
弘前署より感謝状を拝領
2011-10-20
弘前3団体に活動助成金を計60万円贈呈
2011-10-12
黒石地区防犯協会、黒石地区少年警察ボランティア連絡会へ防犯協力金贈呈
2011-05-27
弘前地区少年警察ボランティア連絡会より感謝状拝領
2011-02-22
田舎館村と西目屋村にAED、弘前市役所に車いす7台を贈呈
2010-09-06
星と森のロマントピアそうまにAEDを寄贈
DATE : 2022-12-19

青森県中弘南遊技業防犯協力会による「万引き防止標語」応募者への参加賞寄贈について new!!

○「万引き防止標語」募集活動について

  •  弘前地区万引等防止協力会及び弘前警察署は、例年、夏休み期間の非行防止と少年の規範意識の向上を目的として、地区の小・中・高校生を対象に「万引き防止標語」の募集活動を実施している。
  •  今年度は、小学校10校141点、中学校9校118点、高等学校5校44点の計303点の応募があり、審査の結果、入選作品として計18点が選出された。

○ 中弘南遊技業防犯協力会の支援について

  •  中弘南遊技業防犯協力会では、例年、同募集活動を支援して参加賞の寄贈を行っており、本年度も応募者全員に
    ミニタオル(スヌーピーの絵柄) 計350枚(金額27,200円)

    を寄贈することを決定した。
  •  上記日時、場所において開催された「万引き防止標語」表彰式において、防犯協力会の上谷会長が、入選代表者に対して上記参加賞を手渡したものである。
 
  • 入選代表者に参加賞を手渡す上谷会長

     

    入選代表者に参加賞を手渡す上谷会長

     

    上谷会長(後列の右端)

  • 万引き防止標語 入選作品

     

    寄贈したミニタオル

    東奥日報(12月23日付)

DATE : 2022-09-28

「弘前市小学校招待野球大会」開催への支援について new!!

○ 上記野球大会への支援

  • ・中弘南遊技業防犯協力会では、毎年開催される「弘前市小学校招待野球大会」を少年の健全育成に資するものとして支援している。
  • ・本年も大会を特別協賛し、主催する(株)陸奥新報社に
    運営費の一部として「20万円」

    を贈呈したものである。
  • ・また、上記日時、(株)陸奥新報社で行われた監督会議の席上において、防犯協力会の上谷会長が、本大会に出場する8チームの代表たちに対し、上記20万円の一部で購入された
    「野球ボール(1ダース入り)」を1箱ずつ 計8箱

    を手渡し、「それぞれ優勝を目指して頑張って欲しい。」等と激励したものである。

○ 野球大会の開催結果

  •  本野球大会は、10月8日〜9日にわたり、同市内の球場において熱戦が繰り広げられ、駆け付けた保護者やチームメイトも必死に応援するなどして大盛況であった。
 
  • チーム代表に野球ボールを手渡す上谷会長(左)

  • 上谷会長(後列右から3人目)

 

陸奥新報(9月29日付け)

  • 陸奥新報(10月9日付け)

  • 陸奥新報(10月10日付け)

DATE : 2022-09-05

ダイナム黒石店による黒石市社会福祉協議会への景品寄贈について new!!

  • ○ ダイナム黒石店(二唐ゆきえ店長)では、この度、地域貢献活動の一環として、二唐店長らが黒石市社会福祉協議会を訪問し、鳴海会長に対して県内ダイナム店舗から寄せられた景品である
    コメやリンゴジュース、缶詰等の食品や日用品 計21点

    を寄贈したものである。
  • ○ 上記食品や日用品を受領した鳴海会長からは、謝意とともに、「生活に困っている家庭に届けたい。」とのコメントがあった。
 


陸奥新報(9月14日付け)

DATE : 2022-06-15

青森県中弘南遊技業防犯協力会による児童への「万引き防止用品」寄贈について

  • ○ 青森県中弘南遊技業防犯協力会では、例年、地域において少年の健全育成及び非行防止活動を行っている「弘前地区少年警察ボランティア連絡会」の活動を支援している。
  • ○ この度、児童による万引防止を目的に、同連絡会に対して
    万引き防止標語入り鉛筆(2本入り)300個 (3万5,100円相当)
    (標語〜「万引きは しない させない みのがさない」)

    を寄贈した。
  • ○ 同寄贈品は、今後、同連絡会及び弘前警察署共催による管内の小学校を会場とした「少年非行防止対話集会」で、参加した児童たちに記念品として提供することとなった。
 
  • 寄贈した万引き防止用品

  • 左同

DATE : 2022-05-31

「弘前地区少年警察ボランティア連絡会」から中弘南遊技業防犯協力会への感謝状贈呈について

  • ○ 青森県中弘南遊技業防犯協力会では、地域において少年の非行防止活動を行っている「弘前地区少年警察ボランティア連絡会」に対し、「万引き防止標語入り鉛筆」や「少年非行防止JUMPチーム腕章」を提供するなどして、その活動を支援している。
  • ○ 同支援に対し、上記日時、場所にて開催された同連絡会の「定時総会」において、對島会長から同防犯協力会に感謝状が贈呈され、上谷会長が受贈した。
 
DATE : 2022-03-07

青森県中弘南遊技業防犯協力会における弘前警察署の「警察活動協力団体感謝状」受贈について

  • ○ 中弘南遊技業防犯協力会では、弘前警察署の関係団体である「弘前地区防犯協会」の賛助会員となっているほか、今年度、「弘前地区少年警察ボランティア連絡会」及び「同地区万引き等防止協力会」にも、それぞれ活動支援物品を寄贈するなどした。
  • ○ 同支援活動により、弘前警察署から2021年の警察協力功労団体として「感謝状」を受贈したものである。
 

DATE : 2021-12-14

青森県中弘南遊技業防犯協力会による「万引き防止標語」応募者へ記念品寄贈について

  • ○ 中弘南遊技業防犯協力会では、毎年、弘前地区万引等防止協力会及び弘前警察署が実施している管内の小・中・高校生を対象とした「万引き防止標語」の募集活動を支援している。
  • ○ 本年度の「万引き防止標語」には、管内の小・中・高校生から合計315点の応募があったことから、同防犯協力会では応募者全員に記念品として
    「ハンドタオル(スヌーピーの絵入り)」 350枚(合計3万円相当)

    を寄贈することとした。
  • ○ 前記日時、場所で開催された本年度の「万引き防止標語」表彰式において、弘前警察署長等陪席のもと、同防犯協力会の上谷会長が応募者の代表に対して記念品を寄贈したものである。
  • ○ 記念品寄贈等の写真、入選作品の資料及び新聞記事を添付する。
 

記念品寄贈等の写真

  • 記念品を寄贈する上谷会長

  • 上谷会長(最後列の左端)

  • 寄贈したハンドタオル

 
  • 万引き防止標語 入選作品

  • 新 聞 記 事

    陸奥新報(12月18日付け)

DATE : 2021-11-24

青森県中弘南遊技業防犯協力会による黒石地区少年警察ボランティア連絡会への「手指消毒液」寄贈について

○ 本寄贈の経緯

  •  青森県中弘南遊技業防犯協力会では、この度、黒石地区少年警察ボランティア連絡会から、「児童、生徒の新型コロナ感染防止の対策として、『手指消毒液』の購入を支援を願えないか。」との相談を受け、その趣旨に賛同して支援することとなった。

○ 贈呈式の開催

  • ・上記日時、場所において贈呈式が開催され、黒石警察署長陪席のもと、中弘南遊技業防犯協力会の上谷会長が黒石地区少年警察ボランティア連絡会の成田会長に対し
    手指消毒液(4.5リットル入り) 46本(15万円相当)

    を寄贈したものである。
     上谷会長は、寄贈に際して「子どもたちのために役立ててもらえれば。」等と挨拶した。
  • ・また、寄贈を受けた成田会長から上谷会長に対して「感謝状」が贈呈され、成田会長は、「今回の寄贈は本当にありがたい。子どもたちのために使わせていただきます。」等と謝意を述べた。

○ その他

  •  寄贈した「手指消毒液」は、管内4市町村(黒石市、平川市、大鰐町、田舎館村)の小学校15校及び中学校8校の計23校に対し、1校当たり2本ずつ配付されることとなった。
 

贈呈式の写真

  • 上谷会長(左)が成田会長に
    手指消毒液を寄贈

  • 上谷会長(右)が
    「感謝状」を受贈

  • 上谷会長(左から2人目)
    と太田専務理事

 
感 謝 状
新 聞 記 事
  • 東奥日報
    (11月29日付け)

  • 陸奥新報
    (12月5日付け)

DATE : 2021-09-13

「ダイナム弘前店」による小学校への光触媒スプレー寄贈及びコーティング作業の実施について

○ 本活動に至る経緯

  •  ダイナムでは、全国において新型コロナウイルス感染予防対策として、ウイルスを分解、無害化するとされる光触媒を小学校に寄贈する取り組みを行っている。
  •  その一環として、この度、「ダイナム弘前店」(店長 鈴木 徹)が、同店近隣に所在する弘前市立東小学校へ光触媒スプレーを寄贈するとともに、教室内でのコーティングを行うこととした。

○ 光触媒スプレーの寄贈等

  •  上記日時、「ダイナム弘前店」の鈴木店長ほか2名のスタッフが、上記小学校に赴き、鈴木店長が須藤校長に対し
    光触媒スプレー 30本(計30万円相当)

    を寄贈した。
  •  鈴木店長ほか2名のスタッフは、寄贈後に同校教諭らとともに各教室を回りながら、机や椅子などの光触媒コーティング作業を行った。

○ その他

 本活動に対して、鈴木校長から、

  • ・本校では、感染予防対策として毎日アルコール消毒の作業をしているが、光触媒によるコーティングは耐久年数が長いということなので、児童、職員、保護者にとって安全・安心につながる寄付であり、有り難い。
  • ・社会貢献活動という言葉自体も子どもたちにはなじみが無いため、企業が様々な活動をしていることを伝える機会にもしたい。

 等との謝意があった。

 

寄贈時及びコーティング作業の状況

  • 鈴木店長(右)と須藤校長(左)

  • コーティング作業

  • 寄贈した光触媒
    スプレー

 

新 聞 記 事 

  • 陸奥新報 (9月26日付け)

  • 東奥日報 (9月22日付け)

DATE : 2021-07-21

青森県中弘南遊技業防犯協力会による「少年非行防止JUMPチーム活動用帽子」、「自転車盗難防止広報用のぼり旗」贈呈について

○ 贈呈に至る経緯

  • ・青森県中弘南遊技業防犯協力会では、このほど、弘前地区の小、中、高校生たちで結成され様々な非行防止活動を行っているJUMPチームの活動に役立ててもらうため、同チームの支援母体である同地区少年警察ボランティア連絡会に支援金を提供することとした。
  • ・同支援金は、「JUMPチーム活動用帽子」及び「自転車盗難防止広報用のぼり旗」の製作費に充てられることとなった。

○ 贈呈式の開催について

  • ・前記日時、場所において開催された支援金の贈呈式において、上記遊技業防犯協力会の上谷会長から上記ボランティア連絡会の石川かおる副会長に対し、
    JUMPチーム活動用帽子の製作費として5万円
    自転車盗難防止広報用のぼり旗の製作費として4万円

    の計9万円を贈呈した。
  • ・また、上谷会長らから、JUMPチーム代表の児童らに対し、その場で活動用帽子等が贈られた。

○ その他

  • ・贈呈式に出席した児童たちは、「自分たちの活動を応援してくれてうれしい」、「のぼり旗を活用して自転車のツーロックを広報したい。」等と話していた。
  • ・上記「活動用帽子」と「広報用のぼり旗」は、管内の希望する小、中、高校に配付される予定となっている。
 

贈呈式の写真

  • 贈呈式に出席した上谷会長(左端)

  • 支援金を贈呈する上谷会長(右から2人目)

  • 児童に活動用帽子を贈る上谷会長(左側)

  • 上谷会長(後列左から3人目)

  • JUMPチーム活動用帽子

  • 自転車盗難防止広報用のぼり旗 

 

陸奥新報(8月4日付け)

DATE : 2021-07-15

青森県中弘南遊技業防犯協力会が弘前地区少年警察ボランティア連絡会から「感謝状」
受贈

  • ○青森県中弘南遊技業防犯協力会では、昨年度、弘前地区少年警察ボランティア連絡会に対し、万引き防止標語入り鉛筆」や「少年非行防止JUMPチーム腕章」の購入支援等により、その活動を支援している。
  • ○同支援活動に対し、前記日時、場所において開催された同少年警察ボランティア連絡会「表彰伝達式」において、弘前警察署長臨席のもと、同防犯協力会に「感謝状」が贈呈され、上谷会長が受贈した。
 
  • 感謝状を受贈する上谷会長(左から2人目)

     

  • 陸奥新報(7月20日付け)

DATE : 2020-12-18

青森県中弘南遊技業防犯協力会による「万引き防止標語」募集活動支援

  • ○中弘南遊技業防犯協力会では、毎年、弘前地区万引等防止協力会及び弘前警察署が実施している管内の小・中・高校生を対象とした「万引き防止標語」募集活動を支援している。
  • ○本年度も、同地区万引等防止協力会及び弘前警察署から、同防犯協力会に対し
    「万引き防止標語」の募集に、小・中・高校生から合計335点の応募が
    あったが、応募者全員に記念品を贈りたいので支援いただけないか。」

    との依頼があった。
  • ○同防犯協力会では、本年度も少年非行防止の趣旨に賛同して支援することとし、前記日時、開催された「万引き防止標語」表彰式において、上谷会長の代理として出席した渋谷善男理事が、応募者335人全員分の
    「キャラクター顔柄コップ・巾着セット」(合計4万円相当)

    を記念品として贈呈した。
 

記念品の贈呈等の写真

  • 入賞者に記念品を贈呈する渋谷理事

  • 渋谷理事 (左から2人目)

  • 贈呈した記念品 (包装状態)

  • 左同 (包装を開けたもの)

 

万引き防止標語 入選作品

DATE : 2020-12-17

中弘南遊技業防犯協力会による黒石地区防犯協会への防犯カメラ贈呈

  • ○中弘南遊技業防犯協力会では、この度、黒石地区防犯協会から、
    「犯罪抑止効果がある防犯カメラを設置して、
     子どもの安全確保に努めたいのでご支援をお願いしたい。」

    との依頼があり、その趣旨に賛同して、防犯カメラ1式を寄贈することとした。
  • ○同地区防犯協会では、防犯カメラの設置場所として、黒石市内でも児童数が多い黒石東小学校の校門付近に位置する黒石東公民館駐車場を選定した。
  • 12月17日(木) 黒石東公民館 で開催された贈呈式において、上谷会長が地区防犯協会の高樋会長に対し、
    防犯カメラ1式 (約25万円)

    の目録を手渡したものである。
    また、高樋会長から、上谷会長に対して感謝状が贈呈された。
  • ○上谷会長は、「地域の防犯に役立てて欲しい。」と話し、高樋会長からは、「ありがたく活用させてもらい、地域の安全安心に取り組んでいきたい。」等と謝意があった。
 
  • 防犯カメラの目録を手渡す上谷会長(左側)
     

  • 上谷会長(前列左から2番目)と
    太田専務理事(同左端)

  • 防犯カメラの設置状況を確認する出席者

  • 設置された防犯カメラ

  • 防犯カメラの映像を確認する出席者

  • 防犯カメラの映像(通学路)

 

感 謝 状

 

新 聞 記 事

DATE : 2020-09-29

青森県遊技業協同組合中弘南支部組合員(ホール)の献血活動

青森県遊技業協同組合中弘南支部(支部長 上谷眞一)組合員
マルハン弘前店(代表者 韓  裕)
マルハン弘前石渡店(代表者 韓  裕)
の2店舗は、年に2回、献血活動を実施しているものであるが、本年においても2月に引き続き、上記月日、それぞれのホール駐車場において、
マルハン弘前店スタッフ11人、来店客0人、計11人
マルハン弘前石渡店スタッフ10人、来店客2人、計12人
が献血に協力したものである。

 

協力したスタッフからは

  • ○毎年参加している。大きなことでなくても社会貢献が出来て、この1回の献血も命を救うきっかけになれば大きな意義があると考える。
    今後も献血活動に参加する。
  • ○大学生だが、献血は知ってはいたものの、これまで献血に協力することは考えたことがなかった。
    今回、初めての参加でやり方などが分からずドキドキしたが、献血スタッフの方が優しく教えてくださり無事献血することができた。
    今後は友だちを誘って参加したい。
  • ○元気を分けたくて参加している。
    自分の献血カードに記録が残るが、回数が2桁になり、今後も頑張ろうという気持ちになる。

等の感想が寄せられた。

 

○ マルハン弘前店

 

○ マルハン弘前石渡店

DATE : 2020-09-24

「弘前市小学校野球大会」開催への支援について

  • ○青森県中弘南遊技業防犯協力会では、青森県弘前市で毎年開催される「弘前市小学校招待野球大会」を支援しており、本年も特別協賛として20万円を支援することとした。
  • ○本大会の参加チームは、弘前地区の主要大会で上位に勝ち進んだ8チームとなり、2020年9月24日(木) (株)陸奥新報社6階ホール にて、大会を主催する(株)陸奥新報社で行われた監督会議の席上において、上谷会長が、出場する8チームの主将たちに、それぞれ
    上記20万円の一部で購入した「野球ボール(1ダース入り)」 1箱

    ずつを贈呈した後、「悔いの残らないよう、日頃の練習の成果を発揮して欲しい。」と激励した。
  • ○本大会は、本年10月10日〜11日に同市内において熱戦が繰り広げられ、優勝したチームの監督は、「『感謝と恩返し』を合い言葉に練習に明け暮れた。特に6年生は小学校最後の大会となることから、自分たちを支えてくれた親に恩返しを伝えたい思いがひときわ大きかった。」等と話していた。
 
 

 
DATE : 2019-06-26

青森県遊技業協同組合中弘南支部の小学生への防犯用品贈呈

○青森県遊技業協同組合中弘南支部(支部長 上谷眞一)では、少年の健全育成及び非行防止活動を行っている弘前地区少年警察ボランティア連絡会から
   「子供たちの万引き防止のために、小学生に万引き防止標語入り鉛筆を
    配りたいので支援していただけないか」
との相談を受けた。

 

○同支部ではその趣旨に賛同し、上記日時場所で開催された、同連絡会や弘前警察署共催の「少年非行防止対話集会」において、上谷支部長が小学生の代表に対し、
   標語「万引きは しない させない みのがさない」入りの鉛筆
   1,000本(金額5万2,500円)
を贈呈したものであり、同連絡会や小学生たちから感謝の言葉があった。

 
DATE : 2019-06-26

青森県遊技業協同組合中弘南支部の小学生への防犯用品贈呈

○青森県遊技業協同組合中弘南支部(支部長 上谷眞一)では、少年の健全育成及び非行防止活動を行っている弘前地区少年警察ボランティア連絡会から
   「子供たちの万引き防止のために、小学生に万引き防止標語入り鉛筆を
    配りたいので支援していただけないか」
との相談を受けた。

 

○同支部ではその趣旨に賛同し、上記日時場所で開催された、同連絡会や弘前警察署共催の「少年非行防止対話集会」において、上谷支部長が小学生の代表に対し、
   標語「万引きは しない させない みのがさない」入りの鉛筆
   1,000本(金額5万2,500円)
を贈呈したものであり、同連絡会や小学生たちから感謝の言葉があった。

 
DATE : 2019-06-15

青森県遊技業協同組合中弘南支部に対する警友会からの感謝状贈呈

 青森県遊技業協同組合中弘南支部(支部長 上谷眞一)では、退職警察職員によって組織された弘前地区警友会に対し、同会機関誌への広告掲載等の支援を行っているが、この度、同警友会から同支部に対して感謝状が贈呈された。

 
DATE : 2019-05-30

青森県遊技業協同組合中弘南支部の感謝状受賞について

 青森県遊技業協同組合中弘南支部(支部長 上谷眞一)では、弘前地区少年警察ボランティア連絡会に対する活動資金寄贈等を「中弘南遊技業防犯協力会」として行っているが、この度、同支援活動が評価され、「令和元年度弘前地区少年警察ボランティア連絡会定時総会」の席上において、同連絡会の對馬会長から上谷支部長が「感謝状」を受領した。

 
DATE : 2019-04-17

青森県遊技業協同組合中弘南支部組合員(ホール)による地域清掃奉仕活動

○青森県弘前市所在の弘前公園は、全国有数の桜の名所であり、本年4月20日から同年5月6日まで「弘前さくらまつり」が開催され、県内外から多数の観光客が訪れている。

 

○上記青森県遊技業協同組合中弘南支部(支部長 上谷眞一)の組合員(ホール)である
   ・マルハン弘前石渡店(代表者 韓  裕)
   ・マルハン弘前店( 同 上 )
の店長及び従業員たちは、社会貢献の一環として、公園をきれいにすることにより弘前市や桜まつりのイメージアップにつなげたいとの思いから、まつり期間前の前記実施日時、弘前公園内及びその周辺の清掃ボランティア活動を実施した。

 

○活動中の従業員らに対し、園内の観光客らからは、「ごくろうさん」等とのねぎらいの言葉が投げかけられた。

 
DATE : 2019-01-23

弘前警察署警察協力功労者感謝状の受賞

 青森県遊技業協同組合中弘南支部(支部長 上谷 眞一)では、弘前地区防犯協会等に対する活動資金寄贈等の支援活動が評価され、「平成30年弘前警察署警察協力功労者感謝状贈呈式」において、弘前警察署相馬署長から中弘南支部上谷支部長が「感謝状」を受賞した。

 
DATE : 2018-11-13

黒石地区防犯協会等に対する活動支援金の贈呈

 青森県遊技業防犯協力会中弘南支部では、 黒石地区防犯協会長(黒石市長)及び黒石地区少年警察ボランティア連絡会長から「安全・安心まちづくり」と「少年の健全育成」の活動支援金依頼を受け、 黒石市長室において、黒石警察署長、生活安全課長陪席のもと、中弘南支部渋谷理事が参席して上谷支部長から高樋会長と成田会長に対し、 黒石地区防犯協会に20万円、ボランティア連絡会と10万円、JUMPチームに5万円の合計35万円を贈呈した。

 
DATE : 2018-10-19

弘前地区防犯協会等3団体に対する寄付金の贈呈

 青森県遊技業防犯協力会中弘南支部では、「弘前地区防犯協会」、 「弘前地区少年警察ボランティア連絡会」、「弘前地区JUMPチーム」の3団体から活動資金の支援依頼を受け、 前記場所において、弘前警察署生活安全課長陪席のもと、中弘南支部渋谷理事が参席して中弘南支部上谷支部長から防犯協会に30万円、 少年警察ボランティア連絡会に20万円、弘前地区JUMPチームに10万円をそれぞれ贈呈した。

 
DATE : 2018-09-27

第49回弘前市小学校招待野球大会参加チームに対するボール等の贈呈

 青森県遊技業協同組合中弘南支部では、弘前市小学校招待野球大会(主催 陸奥新報社、後援 弘前市教育委員会等)に対して、2014年から協賛金30万円を贈呈し、これまで支援活動を継続実施している。

 また、今回の第49回大会における監督会議、組合せ抽選会の席上で、上谷支部長から出場する各チーム主将に対し記念品(ボール1ダース)を贈呈した。

 
DATE : 2018-05-24

青森県遊技業防犯協力会中弘南支部における弘前地区少年警察ボランティア連絡会からの感謝状受賞

 青森県遊技業防犯協力会中弘南支部では、これまでに弘前地区少年警察ボランティア連絡会に対する支援金寄与等の貢献活動を実施しているが、 平成30年度同連絡会定時総会の席上において、同会長立石眞樹から青森県遊技業防犯協力会中弘南支部長上谷眞一に感謝状が授与された。

 
 
平成30年度弘前地区少年警察ボランティア連絡会 定時総会での受賞状況
上谷支部長が受賞している状況
DATE : 2018-04-17

青森県遊技業協同組合中弘南支部組合員(ホール)による地域清掃奉仕活動

 青森県遊技業協同組合中弘南支部(支部長 上谷眞一)の組合員(ホール)であるマルハン弘前石渡店(代表者 韓  裕)では、 社会貢献の一環として、前記日時の間、同店店長他約20名により、現存するソメイヨシノでは日本最古といわれ、樹齢100年を越すもの400本以上を有する他、 シダレザクラ等52種、約2600本の桜が咲き、桜名所100選にも選ばれている弘前公園で4月21日から開催される「弘前さくらまつり」に向けて、 同公園内(敷地面積約49万2000平方メートルのうち、外堀・内堀等約6キロメートル)の清掃ボランティア活動を実施し、 その状況が新聞に取り上げられ掲載されました。

 
 
DATE : 2018-02-27

中弘南支部長による平成29年度弘前地区JUMPチーム感謝状贈呈式への出席

 青森県遊技業防犯協力会中弘南支部(支部長 上谷 眞一)では、毎年、弘前地区JUMPチームに対し活動支援を実施しているが、 今回、平成29年度弘前地区JUMPチームにおける学校内外での各種非行防止活動において、 特に活発であったJUMPチームに対する弘前警察署長からの感謝状贈呈式に上谷支部長が来賓として出席し挨拶した。

 参考
「JUMPチーム」とは、21世紀を担う青森県の少年が更に飛躍し、 大きく「ジャンプ」して欲しいとの願いと「少年非行防止」の英語の頭文字を取って命名したもので、 青森県内18警察署管内の小学・中学・高校生合計約555校約7,603名により非行防止活動を行っている。

 
DATE : 2018-02-17

青森県遊技業協同組合員(マスコットキャラクター「ピーちゃん」)による
「第46回新一年生おめでとう弘前大会」(交通安全教室)への協力

 青森県遊技業協同組合(理事長 大西 康弘)の組合員(ホール)であるP・CLUB(代表者 南 幸三)では、 4月から小学校入学を控える弘前市及び近隣町村の子供達を対象に弘前市等のマスコットキャラクター達と共に、 昨年と同様に地元新聞社である陸奥新報社主催の「第46回新一年生おめでとう弘前大会」(保護者を含む参加者約1,300名)において、 上記P・CLUBの「ピーちゃん」も参加し、子供達と一緒に横断歩道の正しい通行方法を実演した。

 なお、「ピーちゃん」は、例年、春・秋の交通安全運動期間中、通学路交差点において、監視活動を実施し、 登校時における挨拶の励行と交通事故防止に努めている他、同ホールで実施の「清掃活動」の他、 当地マスコットキャラクターと共に「弘前城雪灯籠まつり」、「養護学校のクリスマス会」、 「近隣町村で開催の催し物」等に参加し、ぱちんこ業界による地域社会に対する貢献活動として高い評価を得ている。

 
新一年生おめでとう弘前大会の状況(「P−CLUB・ピーちゃんねる」からの画像提供)
 
DATE : 2018-01-25

新台入替時の新聞折り込みチラシへの「のめり込み防止」標語部分に挿入している防犯協会との連名による「特殊詐欺被害防止広告」内容の変更

 青森県遊技業協同組合中弘南支部では、平成27年9月9日に、弘前地区防犯協会及び、 弘前警察署との3者間で協議し、中弘南遊技業防犯協力会、弘前地区防犯協会の連名で、 新台入替時に広告紙面の20%部分に「のめり込み防止」と「特殊詐欺被害防止」の広告 を共に掲載することを取り決め、弘前警察署管内の各ホールで、同年9月から継続して 実施して来たが、本年1月25日付けで弘前地区防犯協会から「特殊詐欺被害防止」広告 のデザイン変更依頼があり、今後、新デザインを広告に入れることとした。

 なお、デザイン中に写っている「サギかもくん」着ぐるみは、平成26年5月19日、 当組合から公益社団法人青森県防犯協会連合会に寄贈し、各種行事で活用中です。

 
DATE : 2018-01-20

青森県遊技業協同組合中弘南支部組合員(ホール)による献血活動の実施

 青森県遊技業協同組合員(中弘南支部)であるマルハン弘前店、マルハン弘前石渡店(代表者 韓 裕)の両店舗従業員が社会貢献活動の一環として、 石渡店のお客様3名を含むホール従業員等合計40名(弘前店16名、弘前石渡店24名うちお客様3名)が献血活動に協力した。

 
DATE : 2017-11-13

黒石地区防犯協会等への助成金贈呈

 青森県遊技業防犯協力会中弘南支部では、 黒石地区防犯協会長(黒石市長)及び黒石地区少年警察ボランティア連絡会長から「安全・安心まちづくり」と「少年の健全育成」の活動支援金依頼を受け、 黒石市長室において、黒石警察署長陪席のもと、中弘南支部櫻木副支部長が参席して上谷支部長から高樋会長と北山会長に対し、 黒石地区防犯協会に20万円、ボランティア連絡会と10万円、JUMPチームに5万円の合計35万円の助成金を贈呈した。

 
DATE : 2017-10-10

平成29年度弘前地区防犯協会等に対する寄付金の贈呈

 青森県遊技業防犯協力会中弘南支部では、弘前地区防犯協会及び弘前地区少年警察ボランティア連絡会並びに弘前地区JUMPチームから活動するための支援金依頼を受け、 前記場所において、弘前警察署生活安全課長陪席のもと、中弘南支部上谷支部長、櫻木副支部長から防犯協会に30万円、 少年警察ボランティア連絡会に20万円、弘前地区JUMPチームに10万円を贈呈した。

 
DATE : 2017-09-29

第48回弘前市小学校招待野球大会参加チームに対するボール等の贈呈

 青森県遊技業協同組合中弘南支部では、 これまで弘前市小学校招待野球大会(主催陸奥新報社、後援弘前市教育委員会等)に対する協賛金30万円の援助活動を継続して実施しているが、 更に今回、第48回大会の監督会議及び組合せ抽選会の席上において、出場する各チーム主将に対して記念品(ボール1ダース)を贈呈した。

 
DATE : 2017-09-21 〜 2017-09-30

青森県遊技業協同組合員(ホール)従業員とキャラクター等による「秋の全国交通安全運動」期間中における小中学生登校時の交通事故防止ボランティア活動

 青森県遊技業協同組合(理事長 大西 康弘)の組合員(ホール)であるP・CLUB松原店(店長 金田 利昭)では、 これまでに春、秋の交通安全運動期間中、通学路交差点において、児童の登校時における挨拶の励行と交通事故防止活動を実施しているが、 本年「秋の全国交通安全運動」の期間中、小中学生の横断時における交通事故防止見守り活動を実施中で、その活動が地方新聞に掲載された。

 
DATE : 2017-05-31

平成29年度弘前地区JUMPチーム委嘱状交付式への出席

 青森県遊技業防犯協力会中弘南支部では、平成29年度弘前地区JUMPチーム委嘱状交付式に来賓として招かれ、同席上において、 リトルJUMPチーム(小学校40校544名)、JUMPチーム(中学校20校387名、高校11校154名)代表者(各校1名)に対して上谷支部長が挨拶した。

 

平成29年度弘前地区JUMPチーム委嘱状交付式の状況

上谷支部長があいさつしている状況
交付式出席者等の状況
DATE : 2017-05-24

弘前地区少年警察ボランティア連絡会からの感謝状受賞

 青森県遊技業防犯協力会中弘南支部では、これまでに弘前地区少年警察ボランティア連絡会に対する支援金寄与等の貢献活動を実施しているが、 平成29年度同連絡会定時総会の席上において、同会長立石眞樹から感謝状が授与され、青森県遊技業防犯協力会中弘南支部理事渋谷善男が支部長の代理に出席して受領した。

 

平成29年度弘前地区少年ボランティア連絡会定時総会での状況

渋谷理事が受賞している状況
 
DATE : 2017-04-06 〜 2017-04-14

「春の全国交通安全運動」に合わせた小中学生の登校時における交通事故防止ボランティア活動

 青森県遊技業協同組合(理事長 大西 康弘)の組合員(ホール)であるP・CLUB(代表者 南 幸三)では、 これまでに春と秋の交通安全運動期間中、通学路交差点において、児童の登校時における挨拶の励行と交通事故防止に努めており、 本年も「春の全国交通安全運動」期間中に新入学児童を含む、小中学生の横断時における交通事故防止ボランティア活動を実施中で、 その活動が地方新聞に掲載された。

 
DATE : 2017-04-01 〜 2017-04-10

民放テレビ局と協賛の新入学児童へ寄贈の「防犯ブザー・キャンペーン」テレビコマーシャル放映

 青森県遊技業協同組合員(中弘南支部)であるPクラブヨーデル(代表者 南 幸三)では、 同店のキャラクターマスコット「ピーちゃん」による春・秋の交通安全活動の他、 近隣市町村主催の各種行事に積極的に参加する等、業界のイメージアップと地域に密着した社会貢献活動に努めているが、 今回、ATV株式会社青森テレビで主催の新入学児童に寄贈する防犯ブザーキャンペーンに協賛し、4月1日〜4月10日までの間、

ブザーを忘れないでね。
(ブザー音)この音は、助けを求める合図です。
子供達を犯罪・事故から守りましょう。
P・CLUBも協賛しています。

の内容でテレビコマーシャルを15回に渡り放映した。

 また、同Pクラブヨーデルでは、他局のRAB青森放送株式会社においても、 3月15日〜3月31日までの間、新入学児童対象の交通安全呼び掛けのコマーシャル放映を実施した。

 
DATE : 2017-02-28

平成28年度弘前地区JUMPチーム感謝状贈呈式への出席

 青森県遊技業防犯協力会中弘南支部では、毎年、弘前地区JUMPチームに対し活動支援を実施しているが、今回、平成28年度弘前地区JUMPチームにおける学校内外での各種非行防止活動において、特に活発であったJUMPチームに対する弘前警察署長からの感謝状贈呈式に上谷支部長が来賓として出席した。

DATE : 2017-02-25

「第45回新一年生おめでとう弘前大会」 における交通安全教室への協力

 青森県遊技業協同組合(理事長 大西 康弘)の組合員(ホール)であるP・CLUB(代表者 南 幸三)では、4月から小学生になる弘前市及び近隣町村の子供達を対象に弘前市のマスコットキャラクター達と共に、地方新聞社である「陸奥新報」主催の「第45回新一年生おめでとう弘前大会」(保護者を含む参加者約1,300名)において、上記P・CLUBの「ピーちゃん」も参加協力し、子供達と一緒に正しい横断方法を実演した。

 なお、「ピーちゃん」は、これまでに春と秋の交通安全運動期間中、通学路交差点において、児童の登校時における挨拶の励行と交通事故防止に努めており、本年も同期間中実施予定であり、この他にも「清掃活動」は勿論、「弘前城雪灯籠まつり」の他、近隣町村で開催の催し物「青森県全国ゆるキャラ相撲大会」等に参加し、ぱちんこ業界による地域社会に対する貢献活動として高い評価を得ている。

 

新一年生おめでとう弘前大会の状況(「P−CLUB・ピーちゃんねる」からの画像提供)

DATE : 2016-11-18

社会福祉法人弘前市社会福祉協議会会長及び弘前市長連名の感謝状受賞

 青森県遊技業協同組合中弘南支部では、これまで弘前市社会福祉協議会に対する寄付金の寄贈等の社会貢献活動に対して、平成28年度弘前市社会福祉大会において、同大会名誉大会長の弘前市長及び大会長の社会福祉法人弘前市社会福祉協議会会長連名の感謝状を上谷支部長の代理で渋谷理事が受賞した。

 
DATE : 2016-11-07

黒石地区防犯協会等への助成金の贈呈

 青森県遊技業防犯協力会中弘南支部では、黒石地区防犯協会長(黒石市長)及び黒石地区少年警察ボランティア連絡会長から「安全・安心まちづくり」と「少年の健全育成」の活動支援金依頼を受け、地区防犯協会20万円、ボランティア連絡会に10万円、JUMPチームに5万円の合計35万円の助成金を贈呈した。

 
DATE : 2016-10-12

平成28年度弘前地区防犯協会等への助成金の贈呈

 青森県遊技業防犯協力会中弘南支部では、弘前地区防犯協会及び弘前地区少年警察ボランティア連絡会並びに弘前地区JUMPチームから「安全・安心まちづくり」のため一丸となって活動するための支援金依頼を受け、防犯協会に30万円、少年警察ボランティア連絡会に20万円、弘前地区JUMPチームに10万円を贈呈した。

 
DATE : 2016-10-09

中弘南支部組合員(ホール)による地域清掃奉仕活動の新聞報道

 青森県遊技業協同組合中弘南支部(支部長 上谷眞一)の組合員(ホール)であるPクラブ・ヨーデル城東店(代表者 南 幸三)では、社会貢献の一環として、リフレッシュオープン準備の店休を利用して同店従業員13名で同店周辺地域の清掃活動を実施した旨が10月9日付け、陸奥新報に掲載されました。

DATE : 2016-09-26

第47回弘前市小学校招待野球大会参加チームに対するボールの贈呈

 青森県遊技業防犯協力会中弘南支部では、これまで弘前市小学校招待野球大会(主催陸奥新報社、後援弘前市教育委員会等、中弘南遊技業防犯協力会特別協賛)に対する協賛金30万円の援助活動を実施しているが、更に今回、第47回大会の監督会議及び組合せ抽選会の席上において、出場する各チームに対しボール1ダースを贈呈した。

 
DATE : 2016-05-24

弘前地区少年警察ボランティア連絡会からの感謝状受賞

 青森県遊技業防犯協力会中弘南支部では、これまでに弘前地区少年警察ボランティア連絡会に対する支援金寄与の貢献活動をしているが、平成28年度同連絡会定時総会の席上において、同連絡会会長立石眞樹から感謝状が授与された。

 
DATE : 2015-11-20

社会福祉法人弘前市社会福祉協議会会長及び弘前市長連名の感謝状受賞

 青森県遊技業協同組合中弘南支部では、これまで弘前市社会福祉協議会に対する寄付金寄贈等の社会貢献活動が評価され、平成27年度弘前市社会福祉大会において、同大会名誉大会長である弘前市長と大会長である社会福祉法人弘前市社会福祉協議会会長の連名感謝状を受賞した。

 
DATE : 2015-11-11

弘前市社会福祉協議会に対する寄付金の贈呈

 青森県遊技業協同組合中弘南支部では、これまで弘前市社会福祉協議会に対して、例年社会貢献活動活用金を寄贈しているが、本年も上谷支部長から同協議会に対し10万円を贈呈した。

 
DATE : 2015-10-29

平成27年度弘前地区防犯協会等に対する助成金の贈呈

 青森県遊技業防犯協力会中弘南支部では、弘前地区防犯協会、弘前地区少年警察ボランティア連絡会、弘前地区JUMPチームから「安全・安心まちづくり」のため一丸となって活動するため支援金の依頼を受け、弘前警察署長等が陪席のもと、防犯協会に30万円、少年警察ボランティア連絡会に20万円、JUMPチームに10万円を贈呈した。

 
DATE : 2015-10-06

平成27年度黒石地区防犯協会等への助成金の贈呈

 青森県遊技業防犯協力会中弘南支部では、黒石地区防犯協会長(黒石市高樋市長)及び黒石地区少年警察ボランティア連絡会長から「安全・安心まちづくり」、「少年の健全育成」活動支援金の依頼を受け、黒石警察署長陪席のもと、両団体に対して助成金35万円を贈呈した。

 
DATE : 2015-09-30

第46回弘前市小学校招待野球大会参加チームに対するボールの贈呈

 青森県遊技業防犯協力会中弘南支部では、これまで弘前市小学校招待野球大会(主催 陸奥新報社、後援 弘前市教育委員会等、特別協賛 中弘南遊技業防犯協力会)に対する協賛金30万円の援助活動を実施しているが、更に今回、第46回大会の監督会議及び組合せ抽選会の席上において、出場する各チームに対しボール1ダースを贈呈した。

 
DATE : 2014-12-05

チャリティゴルフコンペ益金10万円を社会福祉協議会へ寄付

 中弘南支部では、毎年チャリティゴルフコンペを開催し、その益金を社会福祉協議会に寄付を続けているが、今年も10月9日つがるカントリークラブで開催し、協賛団体など多くの参加者により盛大なコンペであった。

 12月5日弘前市社会福祉協議会に上谷支部長と櫻木副支部長が訪れ、協賛金から10万円を寄付した。

 
DATE : 2014-11-21

平成26年度弘前市社会福祉大会にて感謝状を拝領

 中弘南支部では、11月21日開催された平成26年度弘前市社会福祉大会の席上において、日頃の社会福祉事業の貢献活動に対して感謝状が授与されました。

 
DATE : 2014-10-23

弘前地区防犯協会等3団体へ社会貢献金60万円寄贈

 中弘南遊技業防犯協力会(会長 上谷眞一)では、10月23日弘前地区防犯協会及び、弘前地区少年警察ボランティア連絡会、同地区少年非行防止JUMPチームに社会貢献金として60万円を寄贈しました。

 
 
DATE : 2014-09-25

陸奥新報主催第45回弘前市小学校招待野球大会へ協賛金30万円を贈呈

 中弘南遊技業防犯協力会では、陸奥新報主催の第45回弘前市小学校招待野球大会に協賛して今年から協賛金として30万円を贈呈することとなった。

 10月4日・5日の開催に先立ち9月25日陸奥新報社に於いて開催された監督会議の席上上谷支部長から参加チームの代表者に記念品を贈呈した。

2014-09-25 陸奥新報社会議室
参加チーム代表に記念品を贈呈
参加チーム代表と一緒に記念撮影
DATE : 2014-09-19

中弘南地区少年非行防止JUMPチームに社会貢献金として35万円を寄贈

 中弘南遊技業防犯協力会(会長上谷眞一)では、9月19日黒石地区防犯協会及び、黒石地区少年警察ボランティア連絡会、同地区少年非行防止JUMPチームに社会貢献金として35万円を寄贈しました。

 贈呈式は、平川市役所に於いて、佐々木黒石署長ら同席のもと同地区防犯協会副会長の長尾平川市長と同地区少年警察ボランティア連絡会北山会長に上谷会長から目録が手渡されました。

DATE : 2014-05-23

多額の寄付に対して弘前地区少年警察ボランティア連絡会より感謝状を拝領

平成26年5月23日、弘前パークホテルで開催された「平成26年度弘前地区少年警察ボランティア連絡会定時総会」の席上、同連絡会鎌田会長より、多額の寄付に対して感謝状が贈呈されました。

感謝状を受領する櫻木副支部長
 
DATE : 2013-10-08

チャリティーゴルフコンペで得た収益金を社会福祉協議会に寄付

DATE : 2013-09-25

黒石地区防犯協会等へ社会貢献金として35万円を贈呈

 中弘南支部(上谷眞一支部長)では、9月25日 黒石地区防犯協会と黒石地区少年警察ボランティア連絡会、同地区少年非行防止ジャンプチームに対して計35万円を寄付しました。

 贈呈式は、黒石市長室で行われ、三浦署長同席の中、鳴海市長、北山会長に上谷支部長から目録を交付しました。

DATE : 2013-08-02

Pクラブヨーデルでの弘前市内末広町の清掃奉仕活動

Pクラブヨーデル(南幸三社長)では、8月2日弘前市内末広町の店舗周辺や公園・河川敷等で環境美化活動に努めました。

この日は県内の5店舗から22人のホールスタッフが集まりゴミ拾いや雑草取りに汗を流しました。

DATE : 2013-05-24

弘前地区少年警察ボランティア連絡会より感謝状を拝領

 平成25年5月24日、弘前市東栄ホテルで開催された「平成25年度弘前地区少年警察ボランティア連絡会定時総会」の席上同会長から感謝状を拝領しました。

DATE : 2013-01-26

西目屋村と大鰐町に対してAED2台を寄贈

DATE : 2012-10-26

弘前地区防犯協会等へ活動資金60万円を寄付

 10月26日、社会貢献金として 弘前地区防犯協会・弘前地区少年警察ボランティア連絡会・弘前地区JUMPチーム の3団体に、計60万円寄贈しました。

DATE : 2012-10-11

黒石地区防犯協会等へ活動資金35万円を寄付

 10月11日、社会貢献金として、黒石地区防犯協会へ20万円、黒石地区少年警察ボランティア連絡会へ10万円、黒石地区少年非行防止JUMPチームへ5万円を、それぞれ寄贈しました。

DATE : 2012-05-22

弘前地区少年警察ボランティア連絡会より感謝状を拝領

 中弘南支部に対して5月22日弘前地区少年警察ボランティア連絡会から感謝状が贈呈されました。

DATE : 2012-01-19

弘前署より感謝状を拝領

 中弘南遊技業防犯協力会より、弘前地区JUMPチーム等への活動助成金を贈呈(平成23年10月20日)したことに対して、弘前署長より1月19日弘前パークホテルに於いて開催された、警察協力功労者表彰式の席上、感謝状の贈呈式がおこなわれ、上谷眞一会長が授与しました。

DATE : 2011-10-20

弘前3団体に活動助成金を計60万円贈呈

 10月20日、中弘南遊技業防犯協力会 上谷眞一会長は、弘前地区防犯協会、弘前地区少年警察ボランティア連絡会、弘前地区JUMPチームに活動助成金として計60万円を贈呈いたしました。

DATE : 2011-10-12

黒石地区防犯協会、黒石地区少年警察ボランティア連絡会へ防犯協力金贈呈

黒石地区防犯協会、黒石地区少年警察ボランティア連絡会へ防犯協力金贈呈

 10月12日、中弘南遊技業防犯協力会 上谷眞一会長より、黒石地区防犯協会会長 鳴海広道黒石市長と黒石地区少年警察ボランティア連絡会 北山雄一会長に防犯協力金として、鳴海会長に20万円、北山会長に10万円をそれぞれ贈呈いたしました。

DATE : 2011-05-27

弘前地区少年警察ボランティア連絡会より感謝状拝領

県遊協防犯協力会弘前支部に対して感謝状贈呈

 5月27日弘前警察署に於いて開催された弘前地区少年警察ボランティア連絡会定時総会の席上、県遊協防犯協力会弘前支部に感謝状が贈呈されました。

DATE : 2011-02-22

田舎館村と西目屋村にAED、弘前市役所に車いす7台を贈呈

 中弘南支部(上谷眞一支部長)は社会貢献活動の一環として、今年、田舎館村と西目屋村にAEDを贈呈したほか2月22日弘前市役所に車いす7台を贈呈し、市長から感謝状が授与された。

DATE : 2010-09-06

星と森のロマントピアそうまにAEDを寄贈

星と森のロマントピアそうまにAEDを寄贈

 中弘南支部(上谷支部長)は、星と森のロマントピアそうまにAEDを寄贈した。

 県遊協が一本化してから開始している各市町村に対するAEDの寄贈は、39台目となった。

 贈呈の模様は、東奥日報、むつ新報に掲載されたほか、青森テレビでもニュースとして映され、大きな反響を呼んでいる。

 各支部では、今後もAEDの寄贈を継続することとして計画中です。